自分にあったムダ毛ケアの方法

ムダ毛処理って他の女性はどの様な方法で行なっているのでしょうか。

気になるムダ毛処理事情・・・。

ムダ毛ケアの方法について教えてくれました。

こちらの20代女性は、
自分にあったムダ毛ケアの方法をみつけたそうです。

 

自分にあったムダ毛ケアを見つけることが大切

(20代女性)

私は、高校に進学したころからムダ毛が気になるようになり、
剃刀でムダ毛をケアするようになりました。

 

1度ムダ毛をケアし始めると
ケアをせずに腕や脚、脇などが見えてしまう服が着れなくなりました。

 

肌を傷めないよう定期的にケアするように心がけていたのですが、
冬になって肌の露出が少なくなると面倒だと感じるようなりました。

最初のうちはケアするとふと見た腕などに毛がないのでとても気分がよかったのです。

けれど、肌を出さない時にケアする意味ってあるんだろうかと思うようになり、
冬はムダ毛のケアを怠るようになってしまいました。

 

ムダ毛処理ってすごく面倒ですよね。。。

 

そんな時彼氏ができ、お付き合いが始まったのです。
ムダ毛のことなんてまったく忘れていました。

ある日、
彼氏と一緒にいるときにふと目にはいった
自分の手の指の長い毛!!!ぞっとしました。

”帰ったら速攻ですべてのムダ毛をケアしなきゃ!”と思いました。

クラスには女子しかおらず、
入学直後の知らない子たちが友達になったことにより
自分に甘くなっていたんだなと気づかされました。

彼は今までどんな気持ちで私の指毛をみたのだろうか・・・
と反省し、改めてムダ毛のケアの大切さがわかりました。

 

それからは定期的なケアを冬でも忘れないようになりました。

ですが剃刀でのケアでは必ずと言っていいほど、チクチクしてしまいます。

彼と会う日は彼に肌が当たると、
チクチクしてると思われたんじゃないかといつもハラハラしていました。

 

それに、剃刀でのムダ毛処理は肌が傷つきやすく肌荒れもありました。

 

そこで、試しに
剃刀ではなく除毛クリームで毛を溶かすムダ毛のケアに変えました。

 

私には剃刀よりも除毛クリームの方が使いやすく
剃刀負けや剃り残しもなくなったのでとてもよかったです。

 

いろんな方法を試してみて
自分にあったムダ毛処理の仕方をみつけると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です